【真相】Pairs(ペアーズ)はサクラだらけ?危ない業者の特徴と見分け方

Pairs(ペアーズ) サクラ

編集長ひなこ

これまでに数多くのマッチングアプリで研究を重ね、ハイスペ男子とのマッチング数は350以上

現在はマッチングアプリ専門の分析家として「koimo(コイモ)-恋をもっと-」の編集長を務める。

恋活男子

真剣に恋活したくてPairs(ペアーズ)入れてみたけど、サクラや業者が怖くて始められない・・・。

婚活男子

よく「サクラばっかり」っていう評価を耳にするけどあれってホントなのか気になる。

恋活男子

サクラや業者の見分け方が知りたい!
そんなご意見にお答えいたします!

編集長ひなこ

こんにちは!今回は、みなさんがマッチングアプリをする上で身バレの次に恐れているであろう「サクラ&業者の見分け方」についてご紹介します!

Pairs(ペアーズ)ってどんなマッチングアプリ?

編集長ひなこ

まずは、大きく分けて3つのPairs(ペアーズ)の特徴について説明していきます!
  • 安心安全の管理
  • ユーザーの年齢層が若い
  • 真剣に恋活・婚活をしている人が多い

特徴①安心安全の管理

Facebookとの連動

Pairs(ペアーズ)はFacebookと連動しているため、ステータスが既婚者やパートナー有になっている方は、登録できない仕組みになっています。

また、10人以上友達がいないと登録できません。

Pairs(ペアーズ) サクラ

恋活男子

でもFacebookと連動してると、身バレしたりするんでしょ・・・?

編集長ひなこ

大丈夫ですよ!Pairs(ペアーズ)ではFacebookと連動しても、次のようなプライバシー対策がしっかりされています!
  • 実名やイニシャル表記にならない
  • フェイスブックの友達同士は非表示になる
  • タイムラインに投稿されることはない

24時間365日の監視体制

Pairs(ペアーズ)の運営側は24時間365日、監視や登録審査を目視で行っています。

Pairs(ペアーズ) サクラ
なので何か問題があれば、すぐ彼らの目に留まるようになっています。

婚活男子

監視体制の下でなら安心して出来そうです!

編集長ひなこ

信用度・信頼度はマッチングアプリのなかでもトップクラスです!

多数のメディア露出

恋活男子

でもやっぱりマッチングアプリって不安要素が多いなあ・・・。
という方もきっと多いはず。
しかし、Pairs(ペアーズ)は多くのメディアで取り上げられています!

Pairs(ペアーズ) サクラ
テレビはもちろん「an・an」などの雑誌や、東京大学ともコラボレーションした取り組みも行っています。

恋活男子

東大と!これは信頼できるアプリですね!

特徴②ユーザーの年齢層が若い

Pairs(ペアーズ)のメイン層は、男女共に20〜30代
特に女性は、無料であるということもあって20代が最も多いです。

Pairs(ペアーズ) サクラ
男女比も6:4であり、理想的ですね!
もちろん、累計1000万人越えのユーザーがいるので、それ以外の年代の方もたくさんいらっしゃいます♡

恋活女子

嵐のコンサートが毎回5万人だから、嵐のコンサート200回分のユーザーがいることに・・・。すごい数ですね!

特徴③真剣に恋活・婚活をしている人が多い

Pairs(ペアーズ)は、真剣に恋活や婚活をしている方を応援するアプリです。

Pairs(ペアーズ) サクラ
年齢確認や、課金制度もあります。
ヤリモクなどの不純な理由で、Pairs(ペアーズ)を使っている人はごく一部でしょう。

婚活女子

安心して使えそうですね♡

【真相】Pairs(ペアーズ)にサクラはいる?いない?

Pairs(ペアーズ)にサクラはいません。

恋活男子

えぇ、うっそだ~!よくアプリの評価のなかに「サクラが多い」というコメントをみますよ?ほんとはいるんじゃないんですか?

編集長ひなこ

もちろん「絶対ペアーズにサクラはいない!」と言い切ることは難しいですが、評価コメントや口コミ内に出てくる”サクラ”は「業者」や「一般ユーザー」を指していると考えられます。

サクラと業者の違いは?

サクラと業者の違いは、以下の通りです!

サクラ
運営側が雇っているヤラセのアカウント。

主に女性が多く、男性に課金させようと会う気もないのにメッセージを何度も往復させるようなコメントをしてくる。

業者
運営以外が雇っているアプリ内で悪事を働こうとしているアカウント。

男女ともに存在する、ネットビジネスの勧誘をはじめとする詐欺行為。

Pairs(ペアーズ)にサクラがいない理由って?

では、なぜPairs(ペアーズ)にサクラはいないのでしょうか。

サクラを雇う必要がないからです。

Pairs(ペアーズ)の会員数は驚異の1000万人越え。
これだけの男性ユーザーがいれば、課金ユーザーも多いはず。

わざわざサクラを雇う必要はありませんよね。
サクラを雇う方が、人件費がかかりそうです…。

編集長ひなこ

一方で、サクラに間違われる一般ユーザーはたくさんいます。また業者がいるのも事実。以下、詳しくご紹介していきます。

サクラに間違われやすいPairs(ペアーズ)一般ユーザーの特徴

編集長ひなこ

前述した通り「Pairs(ペアーズ)はサクラが多い」といわれる理由の一つが、一般ユーザーがサクラと間違われているという場合です。

サクラに間違われると、通報されてしまう恐れも!
サクラに間違われやすい一般ユーザーの特徴は、以下の通りです。

  • アカウントが2個ある
  • ハイスぺすぎる
  • プロフィール写真がプロ並み

アカウントが2個ある

婚活男子

前作ったアカウントが入れなくなっちゃった!新しくつーくろ!
っていう人、なかなかいますよね(笑)
しかし、同じアカウントはサクラなのかな?と疑われやすいです。

POINT!

せめて写真などは、旧アカウントと違うものに変えましょう。

ハイスぺすぎる

本当のことを書いているのに、これでサクラと疑われたらひとたまりもないですよね。

しかし、ハイスぺはサクラだけでなく、ヤリモク容疑もかけられています。

Pairs(ペアーズ) サクラ
対処法は・・・・ないです(笑)

編集長ひなこ

ですが、自己紹介文の内容を厚くしたり、誠実さをみせることで容疑も払拭されると思いますよ!

プロフィール写真がプロ並み

これも、

恋活男子

Pairs(ペアーズ)で本気で恋活・婚活をするために、わざわざプロの人にお願いしました!
という方が多数いるはず。しかし、

恋活女子

なんでこんなに写真を綺麗に撮っているんだろう・・・。もしかしてサクラ!?企業側が用意した写真なのでは!?
となるケースも。

Pairs(ペアーズ) サクラ

POINT!

プロフィールには何枚か、普通のカメラで撮った写真も載せておく。

サクラより注意!Pairs(ペアーズ)に潜む4タイプの業者と見分け方

Pairs(ペアーズ)を利用する上で気をつけて欲しいのが、サクラよりも一般ユーザーを装った業者の方々

編集長ひなこ

業者には、ざっくり4種類います。
  • デリバリーヘルスなどの風俗系
  • ネットビジネスの勧誘
  • 外部の出会い系サイト
  • 個人

デリバリーヘルスなどの風俗系

風俗業界も斜陽気味の今日、風俗で働くにも顔やスタイルがある程度よくないといけません。

なのでPairs(ペアーズ)には、お店で管理されている方以外のお店に入れなかった方達が、個人で稼げる案件探しのために登録している可能性があります。

Pairs(ペアーズ) サクラ
会ったら高額な料金を請求される可能性もあるので、十分な注意が必要です。

婚活男子

怖いなぁ。何か見分け方はありますか?

編集長ひなこ

彼女たちの特徴は3つあります。
1つでも当てはまるのであれば、要注意です!
風俗系業者の特徴
  • 今日(すぐに)会おうと言ってくる
  • 会話が積極的
  • 露出が高い写真、あきらかに夜のお仕事やっている雰囲気が出ている

お仕事であるということをメッセージ内で告げることもありますが、殆どは一般ユーザーのフリをしています

会ってみたら、高い料金を請求されかねません。ご注意を!

ネットビジネスの勧誘

ネットビジネス関連の業者は一般会員を装い、いざ会うとなると、

業者

尊敬している人を紹介させてほしい

などと言い訳を付けて、カフェや雑居ビルに誘導します。

Pairs(ペアーズ) サクラ
うまいこと口車に乗せられて、気付けば契約してた・・・なんてことも。

恋活男子

ひえ~恐ろしいですね。何か見分け方とかはありますか?

編集長ひなこ

一般会員を装っているため、運営側も見分けるのが難しいのが実際のところ…。特徴としては以下の3つです。
ネットビジネス系業者の特徴
  • 年収が2000万円以上
  • プロフィール内に「不労所得」「副業」「仲間」などのワード
  • 自己紹介が書いてない、項目が穴だらけ

「この人の言う通りにすれば、自分もこれだけの年収がもらえるかもしれない!」なんて甘い考えをする前に、疑うことが大事です。

編集長ひなこ

男性も女性も、どちらも気を付けましょう!

外部の出会い系サイトへの誘導

次の業者は、マッチングの後すぐにLINEを交換したがり、LINE内で外部の出会い系サイトに誘導することで利益を上げる手口です。

真剣に恋活・婚活をしている側からしたらいい迷惑ですね。見分け方は、

他サイト誘導系業者の特徴
  • やたらと写真が可愛い・かっこいい
    (芸能人やインスタグラマーなどの写真を使っている可能性が高い)
  • すぐにLINEを交換したがる
  • 一方的に話してくる

などなど。
可愛く(かっこよく)て、すぐにLINEに移行したがるアカウントには注意しましょう!

Pairs(ペアーズ) サクラ

編集長ひなこ

プロフィール写真もあまり有名じゃないモデルや、インスタグラマーの写真を悪用している可能性が高いです。

色恋沙汰ビジネス

これは個人で、マッチングアプリを利用した色恋沙汰ビジネスを行おうとしている人たちのことを指します。

例えば「結婚詐欺」や「キャバクラの勧誘」など、用途はさまざま。

婚活男子

正直、見分ける自信がないです・・・。

編集長ひなこ

これも運営側でも見分けるのが難しいので、これも自力で見極めるしかないです。
とりあえず以下のことは守りましょう!
トラブルに巻き込まれないために
  • 何を言われてもお金を貸さない、借りない
  • キャバクラやホストクラブへは行かない
実際にキャバクラやホストクラブに連れていかれて、高い金額を請求される例も少なくありません。

Pairs(ペアーズ) サクラ

POINT!

もし怪しいなと感じるようであればすぐに通報し、ブロックしましょう。

番外編 ~パパ活女子~

最近は恋活・婚活マッチングアプリのなかにも、パパ活女子が参入してきています。

基本的に、若くて可愛い子が多いです。

Pairs(ペアーズ) サクラ

しかし彼女たちの目的は金銭の授与であり、そこから関係が発展するわけでもありません

パパ活女子の特徴
  • 恵まれない身の上話や「夢を応援してほしい」などの同情・応援を誘うようなことを言ってくる

編集長ひなこ

これはパパ活のお誘い文句です。
若くて可愛い子に会いたいという気持ちもわかりますが、グッとこらえましょう。良い金づるにされることになります。

まとめ

Pairs(ペアーズ)はマッチングアプリの中でも、監視体制が整っており、安全に使えるアプリなのは間違いありません。

しかし中には、運営側も見分けることのできない怪しい業者がいるのも事実です。

以下の特徴に一つでも当てはまったら「業者かもしれない」と疑いましょう。

  • やたらと美男・美女
  • 謎の高収入
  • 顔写真がない・プロフィールがしっかり書いてない
  • 副業などのお誘い
  • 会話が成立しない
  • すぐに連絡先を交換したがる

編集長ひなこ

業者がいるといっても本当にごく一部で、あとは真面目に恋活・婚活にいそしんでいる方々です!怖がらずに素敵な人を探してみましょう!