マッチングアプリで一番使える断り方!相手を傷つけない断り文句は?

マッチングアプリ 断り方

マッチングアプリで知り合った人からの、デートの誘い。人によっては、

恋活女子

食事に誘われたけどまだ会うのは早い気が…。よく知らない人だし断りにくいなぁ。

と思う方もいるのではないでしょうか?
それは、あなたが正しい断り方を知らないからです。

MEMO
断りにくいから…といって返信をしないのは、最悪な手段。

せっかくマッチングした相手なら「もう少しお互いのことを知ってから食事にいきたい」という思いを伝えつつ、今回は断る方向で進めましょう!

恋活女子

でもなんと言えば、相手が傷つかずにデートを断ることができるのでしょうか…?
それを今から伝授するわ!これをマスターすれば、相手を傷つけずもっといい方向に関係を発展できるはずよ!

fullkiss編集者

マッチングアプリで食事に誘われてしまった!行きたくない時の断り方

マッチングアプリを使っていて、メッセージを取り合う相手全員と必ずしも会いたいわけではありませんよね。

興味がなく「食事に行っても楽しめなさそう」と思ったり、「この人と食事に行っても大丈夫かな」と信用できない人もいたりします。

また、食事に行って話をしてみたいと思っていても、

恋活男子

まだ会うのは早いかな…

と思うこともあるかもしれません。

ここでは、マッチングアプリで食事に誘われたけど行きたくない!と思った時の断り方についてご紹介したいと思います。

恋活の覇者

断る時は、迅速&端的に!

食事に誘われて断る時は、「迅速&端的」が大切です。

相手がどんな方であろうと、誘われているのに断るのが申し訳ない、気まずい、めんどくさいと思って先延ばしにしてしまうのは良くありません。

恋活の覇者

相手の方は勇気をもって誘ってくれていますので、断られた事に誰でも傷つきます。

しかし、その傷ついた心を更に傷つけない様に誘ってくれた行為に誠意を持って迅速に返事をするべきです。

また、相手のことを気遣って遠回しに断ると、

婚活男子

断られていることに気づけない…

恋活男子

次回なら行ってくれるのかも?

と思ったり、もっと強引に誘えば行ってくれるかもしれないと思ったりします。

そのせいで、変な誤解が生まれたり、お互い気持ち良くないメッセージのやり取りが続いたりと更に傷つけてしまう場合もあります。

POINT!

文章を端的に書いて相手が断られたと、はっきり認識ができる文章を作成して返しましょう。

 

仮に、断っても何度もしつこく誘ってきたり、心無い言葉を浴びせられたらすぐに運営側に通報して、削除・非表示・ブロックなど何らかの対処をしてもらい、相手からメッセージが来ないようにしましょう。

お互い気持ち良く終われるのが一番いいですよね!

食事に誘われた時に断る時の断り文句3選!

  • 「あなたのことが恋愛対象としてみられません。ごめんなさい。」

これを言われた相手はもう何も言うことはできないでしょう。

一見、相手のことを深く傷つけてしまいそうな言葉ですが余計な傷をつけないようにするためには、このシンプル・イズ・ベストな断り方が適当だと言えます。

恋活の覇者

ただ、もしまだマッチングアプリで知り合ったばかりでもう少し連絡をとってから食事に行きたいなら、

  • 「あなたのことがまだ恋愛対象としてみられません。もう少し時間をください。ごめんなさい。

と返せば、今まで通りメッセージのやり取りができるかもしれません。

相手の方によっては、

恋活男子

食事に行ってくれないなら連絡を取りたくない

と言う方もいるかもしれません。

その時は、ご縁がなかったと思って諦めてマッチングアプリで他の人を見つけましょう。

  • 「あなたとは考え方や価値観が違うと思ってしまいました。お話しする分には楽しかったのですが、今後お付き合いには発展しないと思いますので食事に行くのは断らせてください。ごめんなさい。」

一度会ったことがある人に対しての断り方はこちらが最適です。

恋活女子

一緒に話していて自分とは合わないな…

と思っているのに、何回も食事をしてから断るよりは、分かった時点で自分の素直な気持ちと今後のことを話して断る方がいいと思います。

一度も会った事がない人に断られるよりも会った事がある人に断られた方がより一層傷つくと思います。

極力傷つかないように、一緒にいるのは楽しいなどポジティブな一言を添えることをおすすめします。

恋活の覇者

  • 「マッチングアプリで他にいい人が現れてそちらの方とお付き合いしようと思っています。ごめんなさい。楽しい時間をありがとうございました。」

誘ってくる方が強引だったりしつこい場合はこちらの断り文句がいいでしょう。

上記にも書きましたが、断ったことで精神的苦痛になるような事が起こった場合は、直ちに運営側に通報して最悪な事態が起こらないようにしましょう。

しかしそうならないためにも、相手の方に誠意を持って、連絡を取り合っていた時間は楽しかった事などを伝えたり、さりげなく

婚活女子

今後あなたとは発展していかない

ということを伝えて怒りを買わないようにしましょう。

そして、マッチングアプリで付き合えた事を伝えれば、自分も違う人を探して付き合えるかもしれないと夢を与える事ができるかもしれませんよね。

恋活の覇者

マッチングアプリで食事に誘われた時の断り方まとめ

マッチングアプリを使っている全員が恋を求めているので、出会いや別れがあるのは必然です。

POINT!

興味がない相手や今後発展がなさそうな相手とずるずる連絡を取り合ったり食事に行くのはやめて、きっぱりと断りましょう。

食事に誘ってもらった相手に断りの連絡をする時は、誠意を持って返事をすることが大切です。

また、相手を必要以上に傷つけないように迅速&端的がポイントとなります。

せっかくたくさんの出会いがある場所なので、自分が一番いいと思った相手と付き合えるのが理想ですよね。

恋活の覇者